ご挨拶

MESSAGE

様々な業態での空間創造に挑戦し、不動産の高い付加価値を創造していく

近時、広く無作為にインターネットの世界へ不動産の空間を提供することで、不動産を保有するオーナー様と、そこで事業を営みたい、あるいは生活をしたいユーザー様との従来の1対1を前提とした不動産の利用関係を1対 ∞(無限大)へと変貌させることを可能とするような変化の波が不動産業界にも及びつつあります。

また、その∞(無限大)のユーザー様にとって、付加価値が高いと評価する空間へと不動産の環境を整えることで、インターネットを介して、不定期ながらも継続的かつ高い頻度のご利用を頂くことにより、従前の1対1の利用関係よりも、更に不動産の収益性を向上させることが可能となるであろうという仮説も、すでに実証されつつあります。

こうした時代の流れを先取りし、『日本を世界一豊かに。その未来へ心を尽くす一期一会の「いちご」』を経営理念とするいちご(証券コード2337)の一員となった2017年7月より、私たちは、セルフストレージ事業、シェアオフィス事業、シェア・レンタルルーム事業、コインランドリー事業、飲食サービスなどのオペレーショナル事業へと果敢に挑戦し、様々な業態向けの空間創造を実際に行いながら、おかげさまで2020年に創立20周年を迎えることが出来ました。空間プロデューサーとして、不動産に従前にない付加価値を加え、高い収益性を導くことにもようやく手ごたえを感じ始めています。

今後は、これまでの私どもの挑戦とその実績を活かし、不動産を保有する多くのオーナー様に対して、その不動産で求められる空間創造による付加価値と収益性の向上について、最善のご提案とお引受けができる日本最大のコンテンツプラットフォームを保有する先進的な空間プロデューサーとして飛躍的に進化するよう努めて参りますので、引き続きのご支援ご愛顧を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社セントロ 代表取締役社長